いなだみほの甘い生活
by mihoalamode
カテゴリ
全体
travaille
お菓子を食べたそのあとは…
北国のおかし
お知らせ
日々是好日
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
お気に入りブログ
le-miel news
クローブ・コノリーブログ
最新のコメント
コザッシーさま うれし..
by mihoalamode at 10:49
時々ブログのぞいてます。..
by コザッシ- at 14:39
前田さま こちらこそ。..
by mihoalamode at 10:19
こんばんは。。つよしさん..
by moro at 02:40
moroさん コメント..
by mihoalamode at 15:26
こんにちは、お久しぶりで..
by moro at 12:29
Thx for your..
by Royce Perrault at 16:26
山下さん コメントあり..
by mihoalamode at 10:33
「母の日は1年365日。..
by 山下衛 at 10:06
高井さん コメントあり..
by mihoalamode at 18:23
メモ帳
最新のトラックバック
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
北国のお菓子 松月製菓の「薄荷糖」
夏休みを利用して新潟旅行に行かれていた
mちゃんからの越後土産です。
新潟ではおなじみ(だそう)の「薄荷糖」で
いつもいろいろなお店の薄荷糖を試してるというmちゃんが
必ず買うのは、松月製菓のもの。
元祖っていう感じのパッケージがレトロで素敵です。

袋を開けると、ふわりと薄荷の香り。
新潟の風?!
清涼感溢れる薄荷が夏の暑さをクールダウンしてくれました。
ポリッと齧ると、さらにスーッ!
口の中でほろりと崩れながら、爽やかに消えていきました。

儚い口溶けと薄荷の余韻で、しばし涼を……。
暑い夏にうれしい、北国のおみやげでした。
mちゃん、ありがとう!



f0235253_9463742.jpg

















photo by masaharu sakaue
[PR]
by mihoalamode | 2013-07-31 09:48 | 北国のおかし | Comments(0)
しあわせのお菓子イベントのおしらせ
le miel et miho a la modeの
砂糖菓子のようなポンポンフラワー。
wedding会場やお子様の誕生日会、
おもてなしのためのインテリアにも
飾ってみたいかわいらしさ。

「Happy sweets a la mode
Rubanのしあわせのお菓子の話とおもてなし」
では、お菓子のおはなしのほか、
ポンポンフラワーづくりも楽しんでいただけます。

日時:8月4日(日)
①13:00〜14:30 ②15:30~17:00
場所:うめだ阪急10Fスーク中央街区 
人数:各8名様
参加費:お1人様¥3000(お菓子とお茶、お土産付き)
*持ってくるもの
 筆記用具、ハサミ
ご予約方法:
ご予約はbonjour@jg7.so-net.ne.jpまでお願いいたします。
希望のお時間帯、お名前(フルネーム)、携帯番号をお知らせください。
お支払い方法:
当日店頭にてお支払いください。


f0235253_12343619.jpg
[PR]
by mihoalamode | 2013-07-11 12:35 | お知らせ | Comments(0)
落語会のお知らせ
終了しました。ありがとうございました。

あるときは煙草入れ、またあるときは財布に本に・・・・。
噺家さんの手にかかるとさりげなくさまざまなものに変身する「てぬぐい」。
「てぬぐい」は、噺家さんにとって切っても切れない大切な仕事道具です。
今回は桂阿か枝さんに、2つの落語とてぬぐいのおはなしをしていただきます。
中入りには、「森のおはぎ」の特製わらびもちをご用意。
阿か枝さんの落語とともにお楽しみください。

日時:7月14日(日) 16:30~18:00頃 (受付は16:00~)
参加費:おひとり2,500円(税込)
場所:「Studio 504」(http://www.ryu-ryu.com/studio/504/)
※スペースR 3階「Gallery R」にお集りください。

にじゆら × made in west 「てぬぐいのある暮らし」展の会期中(7/4~21)、スペースRの近くにある姉妹スタジオ「Studio 504」で、神戸在住のエディター&ライター・いなだみほのプロデュースによる、桂阿か枝さんの「落語とてぬぐいのおはなし会」(「森のおはぎ」の特製わらびもち付き)を行ないます。

会場:
「Gallery R」
〒659-0067 芦屋市茶屋之町1-12 スペースR 3階
TEL:0797-38-2949
URL:http://www.ryu-ryu.com

地図:http://www.ryu-ryu.com/access.html

交通:
芦屋駅南口に出て徒歩5分。国道2号線を越えてすぐ。
阪神芦屋駅より山側へ8分。
阪急芦屋川駅より南東へ15分。
車で阪神高速芦屋出口より5分。

詳細ページhttp://www.ryu-ryu.com/cgi-bin/news/detail.cgi?no=561

ご予約方法:

※お電話でのお申し込みの場合
TEL:0797-38-2949(スペースR)まで。 (11:00〜22:00)

※メールでのお申し込みの場合
[1]お名前(フルネーム)
[2]フリガナ
[3]ご住所(〒も)
[4]連絡のつくお電話番号
[5]イベント名
[6]希望日、時間帯
[7]お友達とお越しになられる場合、人数とお名前も記載ください。
以上を明記して、yoyaku@ryu-ryu.comまでお申し込みください。
折り返し、予約確認をお送りいたします。

※お電話とメールでのご予約の時間が重なった場合、
お電話の方を優先させていただきます。
ステーショナリーと雑貨のRYU-RYU
www.ryu-ryu.com


f0235253_1550269.jpg
[PR]
by mihoalamode | 2013-07-07 15:50 | お知らせ | Comments(0)
お菓子を食べたそのあとは…vol.25
フォトグラファー瀧本峰子さんの場合。

f0235253_1021661.jpg
f0235253_1032949.jpg









































お菓子の箱は、だいたい撮影小物やアクセサリーを入れることが多いです。

「奈良ホテル」のえんじ色の箱
友人の結婚式のお土産で、アップル鯛が入っていました。
鯛の形のアップルパイは、友人らしいセレクト。
らしくって笑ってしまいました。
この箱には撮影に使うリボン、主に黒、ベージュ、白系を
まとめて入れています。箱に添えられていたカードも一緒に保管してます。

「マールブランシュ」のマールハウスクリスマス
7年前の個展に、友人が持ってきてくれたお土産。
ギャラリーに飾ってかわいいものをと、選んできて くれた気持ちが嬉しかったです。
しかも、ご主人の仕事の都合で海外に行くことになり、
引越準備で忙しいのに長期間会えなくなるからと駆けつけてくれて。
こ れには、カラフルなリボンを入れてます。
縦型で中に何が入ってるか分りづらいかなーと思ったけど、
横の小窓から何色が入っているか見えて、意外に重宝して います。

「旅するレストラン・トラネコボンボン」の緑の箱

サクッと軽い食感の雑穀クッキーが入ってました。
昨年の誕生日に友人がくれたもの。
緑色と猫とイラストと体にいい美味しい食べ物が好きな私にこれを選ぶとは、
さすが20年来の友人です。
ここには、かわいくて思わず買ってしまったワッペン、外国の切手、
友人からもらった手紙、贈り物などなど、項目分けできない、小さな宝物を詰めてます。
そのうち撮影に使えるかなーと、
撮影小物が入っている引き出しに一緒に収納していますが、
未だどのコも出演はありません。
今回が初めてなので嬉しいです。
かわいいコたちに箱から飛び出てきてもらいました。


f0235253_109917.jpg
f0235253_109419.jpgf0235253_10104160.jpg


































































フォトグラファーの瀧本峰子さんのコレクションボックスは、
箱の素敵さはもちろんなのですが、
送ってくれた写真が本当に素敵!
「奈良ホテル」のクラシックな箱にレースのリボン、
「マールブランシュ」の屋根とリボンの色のコーディネイトとか
箱と中身をスタイリングして撮影してくださっていて、
その写真を眺めるだけで楽しくなってきました。
雑誌の撮影のほか、料理撮影にも力を入れている瀧本さん。
毎月子ども用のレシピ撮影の時には、
ご自身でスタイリングまでされるのだとか。
お菓子の箱の写真とともに届いたメールの中に、
「箱とともに思い出が次々と浮かんできます。
ちょうどいいから使ってたと思ってたけど、
どれも大切な箱だったんですね。
大切な友人たちとの思い出に浸ることができました」
という言葉が……。
お菓子の箱を大切にする人は
友も大切にする人なんだってこと、発見できました!



[PR]
by mihoalamode | 2013-07-07 10:14 | お菓子を食べたそのあとは… | Comments(0)
MUJIのマシュマロ
MUJIグランフロント大阪店での
展示の1つ。
MUJIの米粉のクッキーミックスで作った
バスケット型のサブレに
MUJIのマシュマロを入れてみました。


f0235253_1543244.jpg
[PR]
by mihoalamode | 2013-07-03 15:43 | Comments(0)
AX